費用(平成27年7月1日現在)

費用について

司法書士の費用は、大きく次の2つに分けられます。

  1. 司法書士報酬(司法書士の手数料)
  2. 登録免許税等の実費(基本的にはご自身でお手続きをされても発生する費用)

具体的な金額は案件によって異なりますので、以下では「お見積り例」と「費用の目安」をご案内しております。

お見積り例は、ある前提での「トータルの費用」です。
費用の目安は、「トータルの費用」を算出するにあたっての単価のようなものです。

実際にどれくらい費用がかかるかをお知りになりたい方は、完全無料でお見積もり致しますので、お気軽にお申し付けください。

司法書士の費用は大変わかりにくいものになっており、心苦しく思っております。

このあたりの事情につきましては、こちらのコラム「司法書士の費用に関するあれこれ」をご覧ください。

お見積り例(お客様にご負担いただく全ての費用の合計)

不動産に関する登記手続き

相続登記

固定資産税評価額(※3 合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
500万 78,404円 54,770円 23,634円
1000万 101,734円 58,100円 43,634円
2000万 144,864円 61,230円 83,634円
3000万 187,994円 64,360円 123,634円
4000万 231,124円 67,490円 163,634円
5000万 274,254円 70,620円 203,634円

(お見積りの前提)

  • 不動産は2個(いずれも被相続人の単独所有、同一管轄内)
  • 遺産分割協議を行う(遺言書なし)
  • 戸籍謄本、住民票、固定資産評価証明書等の書類は全てお客様にて取得いただく
  • その他の特別な事情なし

※1相続関係説明図・遺産分割協議書作成費用、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

※3固定資産税課税明細書に記載されている価格です。

固定資産評価額と不動産の個数、必要となる登記の件数などによって、トータルの費用は変動しますが、上の表のとおり、司法書士報酬は、10万円以内に収まることが多いです。

正確な費用を無料でお見積もりしますので、気軽にお申し付けください。

担保権の抹消登記(マンション以外)

不動産の個数 合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
1個 14,667円 10,850円 3,817円
2個 18,454円 12,820円 5,634円
3個 22,241円 14,790円 7,451円

(お見積りの前提)

  • 登記簿上の住所と現住所が同じ
  • 金融機関の抹消書類はお客様にて入手済み
  • 不動産は同一管轄内
  • 特別な事情なし

※1登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

担保権の抹消登記(マンション)

敷地権の個数 合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
1個 16,637円 11,820円 4,817円
2個 18,607円 12,790円 5,817円

(お見積りの前提)

  • 登記簿上の住所と現住所が同じ
  • 金融機関の抹消書類はお客様にて入手済み
  • 特別な事情なし

※1登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

担保権の抹消登記(マンション以外)+ 住所変更登記

不動産の個数 合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
1個 23,447円 18,630円 4,817円
2個 29,204円 21,570円 7,634円
3個 34,961円 24,510円 10,451円

(お見積りの前提)

  • 登記簿上の住所と現住所が違っている
  • 住所の履歴がわかる住民票等はお客様にて取得いただく
  • 金融機関の抹消書類はお客様にて入手済み
  • 不動産は同一管轄内
  • 特別な事情なし

※1登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

担保権の抹消登記(マンション)+ 住所変更登記

敷地権の個数 合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
1個 27,387円 20,570円 6,817円
2個 31,327円 22,510円 8,817円

(お見積りの前提)

  • 登記簿上の住所と現住所が違っている
  • 住所の履歴がわかる住民票等はお客様にて取得いただく
  • 金融機関の抹消書類はお客様にて入手済み
  • 特別な事情なし

※1登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

株式会社に関する登記手続き

よくある登記(議事録その他の書類の作成の要否や難易度によって、実際の費用は増減します)

合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
設立(資本金500万) 292,690円 87,560円 205,130円
定款認証、印鑑カード交付、印鑑証明書の取得費用を含みます。
変更後の定款作成を含みます。
本店移転(管轄内・定款変更なし) 57,787円 24,970円 32,817円
定款変更ありの場合は加算があります。
本店移転(管轄外) 125,707円 61,410円 64,297円
変更後の定款作成、印鑑届、印鑑カード交付の費用を含みます。
有限会社から株式会社への移行 141,507円 78,210円 63,297円
定款の見直し、印鑑届、印鑑カード交付の費用を含みます。

※1議事録等作成費用、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

動産譲渡登記・債権譲渡登記

合計(税抜き) 司法書士報酬(※1)(税抜き) 登録免許税等の実費(※2
債権譲渡登記(債権5個) 76,408円 65,000円 11,408円
動産譲渡登記(動産5個) 90,571円 79,500円 11,071円

(お見積りの前提)

  • 譲渡担保契約書は作成済みで、内容のチェックも不要
  • 東京法務局(中野)への出頭申請
  • 特別な事情なし

※1登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧調査費用を含む。

※2登録免許税、登記簿謄本取得費用、登記簿閲覧費用、郵送料等を含む。

費用の目安(手続きごとの司法書士報酬)

民事信託・家族信託に関する手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
民事信託・家族信託スキーム作成(契約書等作成) 200,000円~

信託財産の評価額や難易度に応じて変動します。

税理士等の他の専門家の費用が別途かかる場合があります。

公正証書を作成する場合は、公証人の手数料が別途かかります。

信託による所有権移転登記 90,000円~

不登録免許税、登記簿謄本取得費、登記簿閲覧調査費、郵送料等の実費が別途かかります。

各種の書類の作成料等が別途かかります。

不動産の個数に応じて加算されます。

不動産の個数、評価額に応じて加算されます。

その他の相続発生前の手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
遺言書作成(公正証書) 50,000円~ ※3
成年後見申立 80,000円~ ※1
任意後見契約 100,000円~ ※2
居住用不動産売却許可申立 25,000円~ ※1

※1申立てに必要な印紙、切手、その他の実費が別途かかります。

※2公証人の手数料が別途かかります。

※3公証人の手数料、証人の手数料が別途かかります。

相続発生後の手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
相続人の調査※1 4,750円+戸籍等取得手数料
公正証書遺言の有無の調査 3,000円
遺言書検認申立 5,000円~ ※2
相続登記 お見積り例」参照
相続放棄(3ヵ月以内) 30,000円~ ※2
相続放棄(3ヵ月経過後) 50,000円~ ※2

※1戸籍謄本等を取得して相続人を調査し確定し、相続関係説明図を作成します。

※1取得する戸籍謄本等の通数に応じた手数料、郵送料等の実費が別途かかります。

※2申立てに必要な印紙、切手、その他の実費が別途かかります。

不動産の権利関係の確認手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き) 備考
対象不動産について、司法書士が実際の登記簿の内容を確認して、その内容をご説明いたします。 不動産1つあたり500円 無料キャンペーンは、平成27年10月31日をもって終了しました。

登記簿閲覧調査費、郵送料等の実費が別途かかります。

不動産に関する登記手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
所有権保存 建物を新築した 15,280円~ ※2
所有権移転 不動産を売った、買った、贈与した 29,870円~ ※2
登記名義人変更 住所が変わった
結婚して名前が変わった
7,780円~ ※1
(根)抵当権抹消 住宅ローンを完済した 9,350円~ ※1
お見積り例」参照
(根)抵当権設定 住宅ローンを組んだ 26,000円~ ※3

登録免許税、登記簿謄本取得費、登記簿閲覧調査費、郵送料等の実費が別途かかります。

各種の書類の作成料等が別途かかります。

※1不動産の個数に応じて加算されます。

※2不動産の個数、評価額に応じて加算されます。

※3不動産の個数、債権額・極度額に応じて加算されます。

株式会社に関する登記手続き

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
設立 40,810円~ ※1
お見積り例」参照
役員変更 14,920円~ ※2
商号変更・目的変更 18,720円~
増資(新株の発行) 22,370円~ ※3
減資(資本金の額の減少) 21,490円~ ※4
本店移転(管轄内) 18,720円~ ※5
本店移転(管轄外) 37,440円~
有限から株式への移行 49,490円~
解散・清算人選任 36,410円~ ※4
清算結了 21,490円~

登録免許税、登記簿謄本取得費、登記簿閲覧調査費、郵送料等の実費が別途かかります。

議事録その他各種の書類の作成料等が別途かかります。

※1定款作成・認証の費用が別途かかります。

※1資本金の額に応じて加算されます。

※2監査役の監査範囲の定めの登記が必要な場合は別途費用がかかります。

※2資本金の額が1億円を超えると加算があります。

※3増加する資本金の額に応じて加算されます。

※4公告手続き・催告手続きが必要な場合は加算があります。

※5定款変更が必要な場合は加算があります。

動産譲渡登記・債権譲渡登記

手続きの内容 司法書士報酬(税抜き)
債権譲渡登記 60,000円~ ※1
お見積り例」参照
動産譲渡登記 75,000円~ ※2
お見積り例」参照

登録免許税、登記簿謄本取得費、登記簿閲覧調査費、郵送料等の実費が別途かかります。

※1債権の個数に応じて加算されます。

※2動産の個数に応じて加算されます。

費用関連コラム

心のこもった無料相談(1時間)実施中

心のこもった法律相談なら司法書士森川英太事務所

電話受付:03-5623-3939(平日・土曜9:00~20:00)

営業時間:平日9:00~17:30

ご予約で時間外・土日祝日も対応いたします。

メール

心のこもった無料相談(1時間)実施中

親身になってお話を伺います。

通常面談のほか 23 区出張無料相談も可

※原則すべてのテーマで無料相談実施(可能な内容かどうかはお電話でお問い合わせください)

電話受付:03-5623-3939(平日・土曜9:00~20:00)

営業時間:平日9:00~17:30

ご予約で時間外・土日祝日も対応いたします。

メール

主要駅から当事務所までの所要時間

水天宮前駅
(半蔵門線6番出口 2分)

人形町駅
(日比谷線A2出口・浅草線A6出口 5分)

茅場町駅
(東西線4a出口 7分)